《特選》ナチュラルシンプルな箱型の家

《注文住宅DATA》

 2018年お引渡し 昭和町K様邸 4人家族 建築時年齢:30代 建物規模:39坪 4LDK

 開放感のある吹き抜けと広々としたゆったりくつろげる家が完成しました。 

 

 

■こだわりポイント

 外装:シンプルな箱型でモノトーン

 内装:ソフトな色合いの木目とホワイトにまとめました。

   

 

《玄関》往来の激しい道路に面した土地だったので、道路から直接家の中が見えないように玄関の向きを工夫。子供たちの自転車を置けるようにポーチも広くとっています。

《シューズクローク》今や定番となってきたシューズクローク。玄関をスッキリみせ、靴以外にも季節ものの上着やバッグも掛けられるよう、かなり広めに造られています。

《リビング》シンプルに暮らす。生活スペースに基本、物を置かないことを基に設計された間取り。 白を基調にコーディネートされた空間。掃除もとっても楽ちんに!

《吹き抜け》リビングには吹き抜けから降り注ぐ光。その窓からは他の建物に邪魔されず、空だけが広がり、癒されながら、子供の声が聞こえる安心の空間に。

《ダイニングカウンター》ダイニングテーブルの替わりにカウンター幅を広く。畳の小上がりがカウンターチェアに!ごろんと横にもなれてちょっと一休みもできます。

《無垢材(くり)》色合い木目もナチュラルテイストにあった無垢のクリを採用

《水回りの動線》家事動線を意識したキッチンからパントリー・洗面・UBへとつながる配置。 水回りをまとめてスッキリ。パントリーの壁にインターホンやリモコンを集約、生活感がでないようにまとめられています。