市川工務店 | らしさがある家づくり

素敵な住まい造りのお手伝いをするのが設計の仕事だと考えています。
一緒にワクワクして感動しましょう!
お客様サポーター/設計担当
1998年1月入社
飯野 美紀
お客様へのメッセージ

住宅ができあがってゆくそのプロセスにワクワクし、カタチのない大切な事がタカチあるものになった瞬間の感動を味わっていただきたい。その為にしっかりとお客さまの想いに向き合い、その夢やこだわりを具現化しながら、プロとしての視点や感性をプラスしていく。そして世界に一つだけの住まいを造りあげる。ひとつひとつ丁寧に納得いくまで語りあうことの大切さ、その中で家族の結びつきを確かなものにしていく。住まいを造るとはハードな部分の建築にとどまらずソフト面を確かなものに構築し前向きになることではないでしょうか。そんな素敵な住まい造りのお手伝いをするのが設計の仕事だと考えています。「一緒にワクワクして感動しましょ!」

私の好きなこと・趣味は?
私の好きなこと・趣味は?

好きなことが仕事のひとつになりました。時が経つのを忘れて没頭する。想像から生まれる創造を楽しみながらプランニング用紙に向かう。それぞれの住まうに思いを寄せる。そして完成した時の達成感を味わう。不器用な 私は同時に多くの事ができないようでふっと気が付くと好きな事を仕事にしていた。

私の宝物は?
私の宝物は?

あなた達の元気な笑顔とおしゃべりに私はこの上無く幸せな気分になる。もう既に手がかかることが無くなった子供達、そんな彼らが自分の気が向くと夕飯の支度をしている私に向かって機関銃のように喋りまくる。「お母さんは聖徳太子では無いよ」と笑いながら耳を傾ける。「ねェ、聞いて、聞いて、」から始まるその話は日常のたわいもないもの。でもその明るい声と屈託の無い笑みが私の大切な大切な宝物。