私たちのつくる家 » 山梨県南アルプス市の工務店 …らしさがある家づくり (株)市川工務店

私たちのつくる家

rasisa_4

 

 original_log

 基本コンセプト

 夏暑く、冬寒い山梨で快適に暮らせる性能を備え、

 自分らしさや、家族らしさにあふれ、家族が健康で豊かに暮らせる家

       

        お客様が思い描く「暮らし」を実現するために、 

         市川工務店と、それを造り上げる職人がいる。  

     当たり前のことだけど、お互いが『らしさ=こだわり』をもって

         尊重しあいながら、いい家は仕上がります。

 

自信をもってお勧めできる 『Lasisa~らしさ~の3つの特徴』

1.ツーバイフォー工法

  過去の大規模地震発生時にもその優れた耐震性が立証され、

  多くのご家族の命と生活を守ったツーバイフォー住宅。

  また、その造りから構造体自体を断熱化しやすく、気密施工も容易なため、

  建物自体が優れた断熱性・気密性を兼ね備えています。

  弊社は、30年以上前から施工に取り組み、建てた住宅は延べ300棟以上。

2.完全注文住宅

  自社設計基準を耐震等級2以上とし、お客様のご要望を丁寧にヒアリング。

  それぞれの家族らしさを盛り込み、かつ、プロとしての視点をプラスして

  世界に一つだけのプランをご提案。

  それぞれの家族が暮らすから、おなじ家は一つもありません。

3.無垢の床材

   多くの方が憧れをもっている『無垢の床』。

   樹 本来の柔らかさや、温かみのある雰囲気によって贅沢な癒し空間を演出。

   本物の木が持つ癒し効果と、移ろいゆく経年変化を楽しみつつ、

   子供たちが素足で元気に走り回る心地よい住宅をご提案します。

 

市川工務店こだわりのセレクト素材

LDKは、漆喰の塗り壁

漆喰は、昔から建築材料として使用されてきました。その効果は、調湿やにおいの吸着。キッチンがあったり、来客の多いLDKはにおいも気になる場所だから、漆喰を標準で採用。職人さんが仕上げるコテ模様も、他の家にはない特別な味わいがあります。

 

断熱効果の高い、樹脂サッシ

外からの影響を最も受けやすい窓には、断熱性能の高い樹脂窓を採用。樹脂はアルミに比べて、熱を伝えにくいから、冬場の足元の冷えや結露を圧倒的に軽減。夏場の熱い日差しも、遮熱ガラス採用で通常の60%をカット。快適な空間を実現します。

 

隙間なく充填できる、吹付断熱材

高気密・高断熱を実現する吹付断熱材。隙間なく充填できるため内部結露が発生にくく、かつ経年変化もない吹付断熱材。建物全体を覆う重要な断熱材は、毎日の光熱費削減にもつながります。

 

 

『Lasisa~らしさ』の詳しい情報はお問い合わせください。

『Lasisa~らしさ~』の参考プラン集が欲しい方は、お問い合わせください。

 

    

    

モデルハウス情報

モデルハウス現在計画中 詳細が決まり次第、掲載いたします。お楽しみに!